タグ「人妻デリヘル」が付けられているもの

給料が出たことだし、今宵は、パーッと派手に精子拡散したいと思い、向かった先は、錦糸町のとある人妻デリヘル店。電話受付で、女性の説明を聞こうとすると、ホームページでプロフィール見ておいてくださいと、地雷対応。

女性も地雷対応かと不安を抱きつつ、待つこと10分ほどで、やや小柄な品の良い奥様が目の前に現れました。おお、これは、なかなか! 期待に胸と股間を膨らませ、やや前かがみ気味で、ふたりでラブホテルまで移動しました。

人妻デリヘルと言えば、濃厚サービスを期待するわけですが、彼女のプレイは、予想以上でした。部屋に入るや否や、こちらがベッドに押し倒されて、いきなり下半身を露出され、即尺開始! そして、そのまま互いに全裸になってプレイ続行です。初め会ったときの彼女の第一印象は、大人しい感じで、プレイはタンパクなのかなと思っていましたが、とんだ誤解で、彼女は、獣のごとく激しく求め、貪ってくるのです。この対応に、人妻店にして正解だったと思いました!

彼女は、プレイの途中で、隠語交じりに喘ぎ声を上げます。そういう乱れっぷりは、きっと若い子には難しいでしょうね。例え演技であっても。そんなこんなで彼女の淫乱・濃厚プレイに圧倒されつつも反撃に転じます。こちらは、即尺返しならぬ、即クンニで応戦です。クリトリスをひと舐めしただけで、身体を大きくよじらせ、ああんと声を上げています。続けて指を2本を彼女のアソコに差し入れて、手マンを始めると、あふれんばかりの愛液。さらに、自分からクリトリスを弄ってオナニーまで! もうわけのわからない展開に、彼女は、「ごめんなさい!」と大声を上げて絶頂を迎えたようです。しばらくじっとして動かなくなってしまいました。

「今度は、こっちを気持ち良くしてよ」と、ムスコを差し出すと、彼女は、ゆっくり顔を持ち上げ、フェラをしてくれます。あれだけふりきれた乱れっぷりをしてくれるのですから、フェラの攻めも相当なものです。玉をニギニギしながら、強く締め付けるように、吸い込むようなバキュームフェラを展開。このまま精液を全部吸い取られてしまうのかと思った矢先、フェラをピタリと止め、ニヤリと笑うと、私の上に跨り、騎乗位素股を始めました。激しく腰をクラインドさせ、自身のクリトリスをグリグリと竿に擦り付けてきます。この激しさには堪えきれず、あっという間に射精してしまいました。

プレイを終え、シャワーを浴びてラブホテルを後にするころには、また、出会ったときのように品の良い女性に戻っていました。ついさっきまで、あんなに乱れていたのがウソのようです。


人妻デリヘルなら即尺などハードプレイ、濃厚プレイが当たり前で、一方、お相手は、おばちゃんである可能性が低くはないのも事実です。しかし、今回のお相手は、アラサーで淫乱という、いいとこどりした女性だったので、大満足です。店員さんの対応は、どうかなという感じですが、また試してみようと思います。